危ない!抜け道での走行

私は、歩行者として道を歩いてるとき、注意しなければならないなあ!と思っている自動車があります。

 

それは何かというと、抜け道を走っている自動車についてです。

hosomiti

どこの土地でもそうでしょうが、いたるところに主要道路につながる抜け道というのが存在していると思います。

 

誰もが渋滞につかまりたくありませんから、そういった抜け道を通ることに関して是非を問うつもりはありません。

 

しかしながら、私が注意しなければならないと思っているのは、

そういった抜け道を通るドライバーが、交通量が少ないということで油断をしているのかあまり減速をしないで走っていることが多いということです。

 

そして、だいたいそういった抜け道というのは、十分な歩道がありませんので、かなり歩いているスレスレのところを走り抜けて行く場合が多いのです。

 

そんな自動車を見かけると、私はついつい「危ないなあ」と声をもらしてしまいます。

 

ですので、私はあえてそういう抜け道はなるべく通らず、大通りの歩道を歩くように心がけています。